HOME >  診療科目

» 診療科目

内科

風邪や腹痛、頭痛、アレルギー、花粉症などの治療も行っています。身体に不調を感じる方、健康診断の結果に不安を感じる方、どの診療科にかかればいいか分からない方などは是非お気軽に一度ご相談下さい。内科は非常に疾患の幅が広く病状の程度も多様なため、ご自身で受診を判断するのも困難です。必要があれば専門の検査・治療を行い、大学病院や近隣の専門医療機関への紹介が可能ですので、かかりつけ医としてご利用下さい。

泌尿器科

慈恵医大泌尿器科より派遣された医師がおりますので、排尿トラブルや泌尿器に関する悩み事等ありましたらお気軽にご相談下さい。泌尿器科医師の勤務日は担当医表をご参照下さい。

生活習慣病外来

生活習慣病とは、高血圧、糖尿病、高コレステロール血症、痛風といった生活習慣や体質によって起こる慢性疾患のことをいいます。多くの生活習慣病は、自覚症状がなく、相当の年数を経てから病状が現われるのが特徴です。食習慣、運動習慣、休養の取り方、嗜好などの生活習慣も、糖尿病、高血圧、さらにはがん、脳卒中、心臓病など多くの疾病の発症や進行に深く関わっていることが明らかになっており現在、これらの生活習慣病の改善と予防が大きな課題となっています。

特に最近は、肥満がきっかけで起こるメタボリックシンドロームが話題となっています。メタボリックシンドロームが心配な方に生活習慣改善指導、食事療法、場合によっては薬物療法により肥満に伴う生活習慣病を予防するお手伝いを致します。
脂質異常について

高血圧について

糖尿病について
高尿酸血症について

禁煙外来

タバコは一般的に知られているように、がん、脳梗塞、また慢性気管支炎、肺気腫などの慢性呼吸器疾患、狭心症、心筋梗塞、不整脈といった循環器疾患を引き起こす要因となり、また副流煙により同居するご家族にも影響を及ぼします。しかし、ニコチンの作用による脳や身体への快感(身体的依存)だけでなく、ほっとする、間がもつ、すっきりするといった気持ちの上での依存(心理的依存)が重なっているため、ご自身の意思の力だけではなかなかやめることができません。当院では、ニコチンが脳神経に作用するのを止めて中毒症状を緩和するお薬(チャンピックス)や、生活指導などを通して禁煙のお手伝いをしております。

健康保険で禁煙治療を受けるための要件

禁煙治療は2006年より健康保険等が適用され、患者様の負担も軽くなりました。禁煙治療を健康保険等で受けるためには一定の要件があり、1回目の診察で医師が確認することとなっています。
尚、要件を満たさない場合でも自由診療で禁煙治療を受けることができますので、ご自身でチェックしてみることをお勧め致します。

1 ニコチン依存性を診断するテスト(TDS)で5点以上
2 1日の喫煙本数×喫煙年数が200以上(例:25歳から1日15本喫煙している45歳の人なら、15(本)×20(年)=300で対象となります。)
3 すぐに禁煙をしたいと考えていること
4 医師から受けた禁煙治療の説明に同意 説明内容に納得されたときは、文書で同意します(サイン等)。

健康保険等の適用について
健康保険等で禁煙治療を受けるには?

前回の治療の初回診療日から1年経過していること。

過去に健康保険等で禁煙治療を受けたことのある方の場合、前回の治療の初回診察日から1年経過しないうちは、自由診療となります。なお、最終的なニコチン依存症の診断は医師が行います。

もう一度の禁煙挑戦をお待ちしています!

ニコチン依存性を診断するテスト(TDS)

はい 1点 5点以上は「ニコチン依存症」です。
いいえ 0点
1 自分が吸うつもりよりも、ずっと多くタバコを吸ってしまうことがありましたか?
2 禁煙や本数を減らそうと試みて、できなかったことがありましたか?
3 禁煙したり本数を減らそうとしたときに、タバコが欲しくて欲しくてたまらなくなることがありましたか?
4 禁煙したり本数を減らそうとしたときに、次のどれかがありましたか?(イライラ、神経質、落ち着かない、集中しにくい、ゆううつ、頭痛、眠気、胃のむかつき、脈が遅い、手のふるえ、食欲または体重増加)
5 「4」でうかがった症状を消すために、またタバコを吸い始めることがありましたか?
6 重い病気にかかったときに、タバコはよくないとわかっているのに吸うことがありましたか?
7 タバコのために自分に健康問題が起きているとわかっていても、吸うことがありましたか?
8 タバコのために自分に精神的問題(注)が起きているとわかっていても、吸うことがありましたか?
9 自分はタバコに依存していると感じることがありましたか?
10 タバコが吸えないような仕事やつきあいを避けることが何度かありましたか?

(注) 禁煙や本数を減らしたときに出現する離脱症状(いわゆる禁断症状)ではなく、喫煙することによって神経質になったり、不安や抑うつなどの症状が出現している状態。

健康保険による禁煙治療のスケジュール

標準的な禁煙治療のスケジュールは、12週間にわたり合計5回の診察が行われます。
診察時には、毎回息に含まれる一酸化炭素の濃度を測定します。一酸化炭素は、タバコの煙に含まれる代表的な有害物質であり、禁煙を始めることによりこの値が低下します。
数値として目に見える形で改善されていくことが励みとなったり、次回の測定が楽しみなる患者様も多いようです。また、禁煙を継続するためのアドバイスや禁煙補助薬の処方を受けることができるため、禁煙は成功しやすくなります。

禁煙治療のスケジュール

産業医

産業医は、事業場において労働者が健康で快適な作業環境のもとで仕事が行えるよう、専門的立場から指導、助言を行います。常時50名以上の労働者が働く事業場では、産業医を選任することが義務付けられ、労働者の健康管理も企業の重大なリスクマネージメントと考えられています。労働環境の巡視や長期欠勤している方の雇用問題など法的な問題について医学的見地からの意見、また感染症のマネジメントや予防医療の助言など産業医の役割は様々です。当院では大手企業の産業医を歴任した経験豊富な医師が担当させていただきます、お気軽にお問合せ下さい。

リフレッシュ外来(自費)

にんにく注射

ビタミンB1は疲労回復、風邪予防、アンチエイジングに効果がありますが、ビタミンB1を構成する成分の中に含まれる臭いがニンニクに似ていることから、「にんにく注射」と呼ばれています。 身体がだるく元気がない、風邪をひきやすい、肌荒れ、すぐに疲れてしまう方などにオススメです。

にんにく注射 2,000円(税別)
所要時間 5分程度( 静脈注射 )
にんにく注射の回数の目安は、1週間に2~3回程度が効果的です。
疲れや体の調子に応じて調整します。

訪問診療

通院が困難な方に対して、ご自宅で療養できるよう医師が直接ご自宅に伺い、計画的な医学管理のもと定期的に診療を行います。居宅で安心して療養生活を送っていただくため、病状の変化に対し早期発見・早期治療に努め、24時間365日医師が対応いたします。容態が変化し入院治療が必要と判断した場合は、ご相談の上、連携医療機関等をご紹介させていただきます。
往診可能エリア(港区、目黒区、品川区、千代田区、文京区)その他の地域はご相談下さい。

健康診断

多くの病気は加齢によるものよりも生活習慣によることが分かってきました。異常の早期発見、健康増進のために年に1回は健康診断を受けて健康チェックをすることをお勧めします。当クリニックでは労働安全衛生法に基づき、働く人々の健康診断も行っております。法定に健康診断の他に、海外渡航前後の健康診断や特殊業務に携わる方の健康診断も承ります。詳しい検査内容につきましてはお気軽にお問い合わせ下さい。

健康診断A (39歳以下の方、35歳は除く)

*働く人の健康を確保するために、労働安全衛生法で義務づけられている内容です。

【検査項目】身長・体重測定/視力/聴力/血圧/尿検査/胸部レントゲン/医師問診・診察

料金 5,000円(税別)

健康診断B(35歳および40歳以上の方)

*雇用時健康診断も同じ内容になります。

【検査項目】身長・体重測定/視力/聴力/血圧/尿検査/血液検査・生化学検査(肝機能検査/脂質検査/糖尿病検査/心電図/胸部レントゲン/医師問診・診察

料金 9,000円(税別)

遺伝子検査

予防接種(各種ワクチン)

各種予防接種を承っております。予約制となりますので事前にご連絡下さい。
当クリニックではそのほかに渡航時の予防接種/血液検査も行っております。渡航先、出発日、滞在期間、渡航目的(出張、旅行、留学など)など渡航のスケジュールが決まりましたらご相談ください。ワクチン接種のスケジュールや常備薬、健康相談なども承ります。

接種可能なワクチン(1回分の接種料金)

破傷風/DT4,000円

種類 料金(税別)
インフルエンザ予防接種
(シーズン中は予約不要)
3,500円
肺炎球菌ワクチン 8,000円
ポリオワクチン 生(OPV) 4,000円
ポリオワクチン 不活化(IPV) 10,000円
麻疹ワクチン 6,000円
風疹ワクチン 6,000円
MR 12,000円
日本脳炎 8,000円
A型肝炎 8,000円
B型肝炎 4,000円/回
狂犬病 15,000円
水痘 8,000円

抗体検査 (予約不要)

種類 料金(税別)
麻疹 4,000円
風疹 4,000円
おたふくかぜ 4,000円
水痘 7,000円
A型肝炎 4,000円
B型肝炎(HBs抗原・HBs抗体) 4,000円
B型肝炎(HBc抗体) 4,000円
C型肝炎(HCV抗体) 4,000円

上記の他に検査ご希望の場合はお問い合わせください。
表示金額は税別です。

田町駅・三田駅から歩いてすぐたまち徳栄ビルクリニック

▲ページTOPへ